2019年5月3日金曜日

ドライブレコーダーを防犯カメラの代わりに使う

中古で売られていたカロッツェリアの「ND-DVR1」。これを防犯カメラの代わりに使えないか検討。

ドライブレコーダーはカメラ、記録装置がコンパクトかつ安価にまとまっているので、ネジなどで固定できないアパートなどでの防犯に適していそう。

ND-DVR1は、現行の「VREC-DS600」の1つ前の機種。現行の前後セパレートタイプの2カメラドラレコ「VREC-DS500DC」なら2か所の監視ができるかもしれない。

ドライブレコーダー carrozzeria | パイオニア株式会社
https://jpn.pioneer/ja/carrozzeria/system_up/recorder/

ND-DVR1
https://jpn.pioneer/ja/carrozzeria/system_up/recorder/nd-dvr1/


ND-DVR1は公式には32GB SDカードにしか対応しておらず、低画質(848×480P)で約15.6時間、 標準画質(1280×720P)で約10時間、 高画質(1920×1080P)で約4.8時間。低画質にしても監視カメラとして使うには短すぎる。。。

ただし、SDカードとの相性問題はあるが、以下のリンク先にmicroSDXC 64GBや128GBも使えると情報があり、まとめると次のSDカードは使えるらい。
128GBが使えれば、低画質(848×480P)で約62.4時間となり、2日と14時間録画でき問題なくなる。 標準画質(1280×720P)でも40時間となり、2日近く録画できるため実用可能な範囲になる。


使える
  • Transcend microSDXCカード 64GB Class10(ND-DVR1でフォーマット)
  • Team Micro SDHC/SDXC UHS-1 128GB(I-O DATA ハードディスクフォーマッタでFAT32フォーマット
  • Transcend microSDXCカード 128GB Class10 UHS-I対応 400×I-O DATA ハードディスクフォーマッタでFAT32フォーマット
使えない
  • シリコンパワー製 Elite UHS-1 microSDHC 64GB


ドライブレコーダーで大容量のmicroSDカードを使用する方法
https://car-accessory-news.com/microsd/
 

https://review.kakaku.com/review/K0000703007/ReviewCD=812769/

I-O DATA ハードディスクフォーマッタ
http://www.iodata.jp/lib/product/i/2107.htm

パイオニアドライブレコーダーND-DVR1が64GB利用可能と聴いて試して見たが・・・(顛末)
http://mobilewatch.jp/?p=1763

ドライブレコーダーのフロントガラスへのダッシュボードの映り込み対策について https://car-accessory-news.com/drive-recorder-uturikomi/